スポンサーリンク

アディダスのロゴに似てる鶏の足を使った珍味!?もみじのアドボ


フィリピン料理シリーズも7弾目です!

様々な料理を作ってきましたが、フィリピン料理を美味しさ・面白さを少しでも皆様にお伝えできれば、幸いです。さて、今回はアドボです!!アドボはフィリピンの代表的な家庭料理です。このアドボとは、マリネを意味する単語で、フィリピンの肉や野菜の煮込み料理の名称でもあります。お酢が使われることが多く、常温での保存性を高めた料理です。語源はスペイン語で「マリネする」または「漬ける」を意味するアドバルから来ています。材料は骨付きの鶏(手羽)か豚(豚足)のいずれかを使うのが代表的で、鶏肉と豚肉を両方使うこともあります。今回は、日本ではなじみの薄い、鳥の足(日本語=もみじ、フィリピン語=アディダス)を使ってアドボを作ってみました!!フィリピンだと鳥の足が、アディダスのロゴマークにに見えるのでアディダスと呼ばれている様です!見た目に騙されてはいけません(笑)案外行けますよ!

材料

  • 鳥の足
  • ニンニク
  • 玉ねぎ
  • ショウガ
  • ハチミツ
  • お酢
  • 醤油
  • 胡椒

✔アディダスの材料

✔フィリピンの食べ物に触れたい方々へ

作り方

  • フライパンにニンニク、玉ねぎ、鳥の足、ショウガ、を順番に入れて炒めます。
  • 炒めながら塩胡椒をふりかけます。
  • 十分に炒めた状態になったら水を入れます。
  • お酢、醤油、オイスターソース、ハチミツを入れます。
  • そして、鍋に移して1時間ほど煮込んで完成です!!

見た目の方は、ちょっとグロテスクですが・・・味はいつも通り(笑)とてもおいしいです!!少し甘い味わいでみたらし団子のような感じです(^^アディダスのブリブリとした食感も楽しめます!!アディダスには、コラーゲンがたくさんなのでお肌にもいいですよ。

その他のフィリピン料理の記事も載せていますので興味のある方は是非!!

✔フィリピンの食べ物に触れたい方々へ

YouTube配信してます!!チャンネル登録&高評価お願いします⇩⇩

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました